英語って本当に素晴らしい言葉だと思う中年の独り言!

オンライン英会話を習いはじめて約4ヶ月が経過したときの話です。

英会話を学んでいくうちに、当然ながら英語で会話ができるようになっていくわけなのですが、、、

達成感とは別に、もう一つの感情が芽生えるようになっていきました。

それは、「フィリピン人って本当にスゴイな」っていう感情なんです。

そもそも僕が英語、英会話を習いはじめたキッカケは、フィリピン人の英語力と家族を思いやる気持ちに心を打たれたからに他なりません。
※なんのことか分からない方は、TOPページをご覧下さい。

実際に英会話を学んでみると分かるのですが、英語って思ってたよりもずっと難しいです。

そんな英語をペラペラと話せるフィリピン人の方々って、、、

何度も言いますが、本当にスゴイです!

よく英語より日本語のほうが難しいというけど、あくまで個人的な感想になるけど、全然そんなことはないと思います。

とくにアクセントに関しては日本語と全く違うので、オンライン英会話スクールのフィリピン人講師に何回も注意されました・・・。

chocolate(チョコレート)の発音を何度もおかしいと言われたことは、いまだに覚えています(笑)

というか日本人の英語のアクセントは、大体の人がおかしいっていうのが本音です。

フィリピン人は英語のネイティブスピーカー(native speaker)かと言われるとタガログ語があるので違いますが、間違いなく日本人より英語のアクセントが素晴らしいのは間違いありません。

つい最近まで英語が全く喋れなかった僕がこんなに偉そうなことを言うと怒られそうですが、事実を言わないのはもっとダメなことだと思いますので、はっきり言わせていただきました。

本当にフィリピン人は英語が上手ですし、さらにコミュニケーション能力がずば抜けて高い印象を受けました。

日本人がフィリピン人に負けている部分はそういうところだなってオンライン英会話で英語を学習してみて痛感したということです。

タガログ語という自国の言葉があるのに英語が得意なのは、羨ましいと同時に尊敬します。

いや〜フィリピン人って素敵です!

話は少し変わりますが、僕はオンライン英会話にもともと興味があったわけではありません。

最初のうちは戸惑うことばかりだったのが、今では普通にSkype(スカイプ)を通じてオンライン英会話の講師の方とコミュニケーションをとることができるまでに成長しましたし、何よりも英語の素晴らしさを理解することができました。

だって、英語は世界共通語とまでは言えないかもしれないけど、少なくとも名前を言える国の方々とコミュニケーションをとることができる確率はかなりアップしますからね( ^ω^ )

世界規模で考えた場合、英語ができたほうがどう考えても有利だし、色々な国の方の思考を会話を通じて知ることができるわけです。

僕の唯一の趣味である海外旅行に行くことだって、会話ができたほうが絶対に楽しいはずですからね( ・∇・)